works

装丁画

1月 2018

モカに始まり表紙_納品Bスクリーンショット 2018-04-04 16.07.09

福岡の赤坂にある珈琲専門店『珈琲美美/コーヒーびみ』 の故・森光宗男氏が
生前に記した絶版著書「モカに始まり」の再版。
本の帯の装丁を上下巻、担当しました。

上巻(産地紀行編)はベースの色が紺色なので
真っ白な珈琲の花と
真っ赤な実を全体に散りばめました。
全体的に青や緑の色合いで
幻想的な雰囲気で仕上げています。

下巻(焙煎・抽出・美美編)は
ケヤキの並木が美しい店舗外観をスケッチして
水彩画とカラーインクで描いたもの。
焙煎された珈琲豆とケヤキの葉っぱをお店を囲むように散りばめてます。

上下巻をもって改訂番は完結。
本はリンク先の他、アマゾンにて購入できます。

『モカに始まり』 手の間
森光宗男