works

装丁画

6月 2018

34640545_1677649712354099_9016946077428875264_n

作家の丹生秋彦さん自撰集で
七作を収録した「天馬」の装丁画を担当しました。

「天馬」の舞台は古代中国。
ツバメよりも速く駆ける馬を所有するのは人々の夢。
夢のような天馬を、絵で表現するのに試行錯誤した末に
ザラザラとした質感のキャンパスボードに
リキッドインクで天馬を描く事になりました。

本の(見返し)の色は
砂漠の色をイメージして選んだ、ベージュ色。
出版社で編集者さんと紙見本の中から内容にあう色を探しだす作業も
ワクワクする楽しい時間でした。

「天馬」は、大型書店の他、アマゾンで購入可能です。

書肆侃侃房 
丹生秋彦さん新装版『天馬』
https://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A9%E9%A6%AC-%E4%B8%B9%E7%94%9F-%E7%A7%8B%E5%BD%A6/dp/4863853130
2018年6月4日発売