profile

イラストレーター 万野幸美(まんのゆきみ)
福岡県生まれ。

専門学校日本デザイナー学院を卒業後、福岡市内の老舗パッケージデザイン事務所の専属イラストレーターとして5年間勤務の後フリーランスのイラストレーターとして、広告媒体を中心に活動を始める。

タッチは、淡く抽象的な水彩画。図鑑風の緻密イラスト、雄壮な墨画まで、幅広く展開中。使用媒体は、広告、雑誌、電子書籍絵本・装丁画・オブジェ制作・店舗ウインドウ、法廷画、 Web イラスト、テキスタイルデザイン制作など。

●講師

2012年~ 水彩画教室講師(福岡市西区地域指導員)
2013年~ 専門学校日本デザイナー学院 九州校 講師(非常勤)
2016年~ 九州産業大学芸術学部 講師(非常勤)

●近年の主な仕事

2020年 マークイズ館内秋ビジュアル B1ポスター Web広告
2020年 よもぎ茶suuパッケージ
2020年 2019年フレンチトースト専門店 Ivorish(アイボリッシュ) パッケージ
2019年 マリンワールド海の中道年間ビジュアル広告 看板、B1ポスター、中つり広告、リーフレット、新聞、JR 広告で展開

●Exhibition

2010年 マレーシア国立美術館 Kuala Lumpur Design Week 出展 / 作品は美術館に保存
2010年 博多リバレイン、アートリエにて1ヶ月の 展覧会 「white canvas」 (財)福岡市文化芸術振興財団主催
他グループ展多数

●書籍

2014年『糸島おくりもの帖』 ここのき
2018年『天馬』著/ 丹生秋彦
2018年『珈琲美美』 著/森光宗男

●テキスタイル
2016年 阪急百貨店にてオリジナルテキスタイルを展示販売
2017年~2018年 IMS地下2階coordiniaにて展示販売